top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

透明性を示すUPSドライバーの給与公開 / UPS Driver's Pay Disclosure Demonstrating Transparency:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

UPSドライバーの週給が公開され、その驚くべき金額が多くの人々の関心を引いています。


オレゴン州のスカイラー・スタッツマン氏が自身のTikTokで公開した給与明細は、税引き前で2,004ドル、手取りで約1,300ドルと公開されました。


この透明性(Pay Disclosure)は、多くの視聴者にプロフェッショナルキャリアの選択について再考させ、UPSのような企業での就職を検討するきっかけとなっています。


「主要な点」

  1. UPSドライバーの透明性による給与公開:オレゴン州のスカイラー・スタッツマン氏は、自らのTikTok動画で一週間の給与明細を公開し、前税2,004ドル、税引き後の手取りは約1,300ドルであることを示しました。この公開が話題を呼び、多くの視聴者が自身の職業選択を見直すきっかけとなりました。

  2. UPSドライバーの新たな給与契約:UPSはドライバーとの間で新たな労働契約を結び、給与や福利厚生を含む総報酬パッケージが5年間で17万ドルに達することを確約しました。これにより、UPSドライバーの給与は他の多くの職種と比較しても高い水準にあります。

  3. 職業選択に影響を与える給与透明性:給与の透明性を示すことで、人々は自身の給与と比較し、キャリアや職業選択について考えるきっかけを持ちます。特に低賃金で労働集約的な職業に従事する人々からは、給与改善への願望が強く見られます。

  4. 長期間のキャリア形成とその報酬:スカイラー・スタッツマン氏はUPSでのキャリアを倉庫作業からスタートし、約6年後にドライバーとしての職を得ました。フルタイムドライバーへと成長する過程は、時間と努力が必要であり、その見返りとして高い報酬が得られるようになります。

  5. 労働市場におけるUPSドライバーの評価:UPSドライバーの給与と労働条件は、労働市場における彼らの価値と尊重を反映しています。特に労働組合との契約を通じて、安定した収入と良好な労働条件が保証されており、これが他の業種に対する良い手本となっています。

  6. 透明性がもたらす職場の変化:給与の透明性は、職場における公平性を促進し、従業員間の信頼を深める要因となります。これにより、企業はより持続可能で生産的な労働環境を構築することが可能です。

  7. 給与透明性に対する公衆の反応:スタッツマン氏の給与公開に対する公衆の反応は大きく、多くの人々が自身の収入を見直し、より高収入を求める動機となっています。

  8. 労働組合の役割とその影響:UPSのドライバーたちは、労働組合との強固な交渉を通じて、業界をリードする給与と福利厚生を確保しています。このような組織的な支援は、職場での権利と利益を保護する上で重要な役割を果たします。

  9. 給与公開の社会的影響:給与公開は、他の職業における給与の透明性に対する関心を高めるとともに、給与の公正な評価を促進する社会的動向の一部となっています。

  10. キャリアと給与の進展:UPSドライバーとしてのキャリアは長期間にわたるもので、その間に給与が徐々に増加していきます。これは、努力と忍耐が報われる職業の一例です。


「企業の検討点」

  1. 給与透明性の推進:企業は、給与の透明性を高めることで、従業員のモチベーション向上や職場の公平性を促進することができます。

  2. 報酬パッケージの競争力:企業は、競争力のある報酬パッケージを提供することで、優秀な人材の獲得と保持につながります。

  3. 長期的なキャリア構築のサポート:企業は、従業員が長期的なキャリアを構築できるような環境と支援を提供することが重要です。

  4. 労働市場での位置づけの認識:企業は、自社の職種が労働市場でどのように位置づけられているかを把握し、適切な給与体系を確立する必要があります。

  5. 職業選択に対する意識向上:企業は、様々な職業に対する認識を高めるための情報提供を行い、より多くの人々に適切なキャリア選択を促すことができます。


「Q&A」

Q1:UPSドライバーの給与はどれくらいですか?

A1:UPSドライバーの給与は地域や経験によって異なりますが、最高で年間17万ドルの総報酬を得ることが可能です。


Q2:給与透明性とは?

A2:給与透明性とは、企業が従業員や公衆に対して、給与の構造や算定方法について明確に情報を提供することを指します。


Q3:配達ドライバーとしてのキャリアはどのようなものですか?

A3:配達ドライバーとしてのキャリアは、倉庫作業から始まり、時間をかけてドライバーへと昇進するプロセスが一般的です。報酬は時間とともに増加し、一部の地域では非常に高額になります。



Comments


bottom of page