• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

アップル社が医療保険の提供開始?

2024年からアップル社が医療保険の提供を開始すると予測されている。

その後、カリフォルニア州でStay-at-Home令が下されたのが、2020年3月17日。


アップル社ではApple Watchに搭載されているアプリから取得した健康データを活用し、医療保険市場に介入することを以前から検討していたが、2024年がその年になる可能性が高いようである。


Apple Watchでは既に血圧、血中酸素濃度、心電図測定値、体温などのデータを収集しており、iPhoneと連動して糖尿病などの状態をモニターをすることも可能である。


非常に複雑且つ高価な米国での医療保険や保険制度。


もし本当に参入をするのであれば、どのような革新的な形で参入するのか、現状の大手保険会社に対してどれ程のインパクトになるのか非常に楽しみである。

最新記事

すべて表示