top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

リタイアメントプランの選択 / To Roth, or not to Roth:That is the Question:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

Roth 401(k)とTraditional 401(k)の選択は、単に現在や将来の税率だけでなく、投資の成長や退職後の収入源にも大きく関わっています。


税前に拠出するTraditional 401(k)は、即時の税金削減効果がありますが、退職後に税金が発生します。


一方、Roth 401(k)は、税後収入からの拠出となり、退職後の資金を税金なしで引き出すことが可能です。


「主要な点」

  1. Traditional 401(k)の税前控除: Traditional 401(k)プランでは、税前の拠出により現在の調整後総所得が減少し、即時の節税効果が得られます。しかし、退職時にはこれらの分配金に税金が課されます。

  2. Roth 401(k)の税後拠出: Roth 401(k)では、税後の収入から拠出が行われ、退職時には税金なしで資金を引き出すことができます。この方式は、将来の税率が現在よりも高くなると予測される場合に有利です。

  3. 両プランへの拠出可能性: 個人は、401(k)の年間最大拠出限度内であれば、TraditionalとRoth 401(k)の両方に拠出することが可能です。これにより、将来の税負担を分散し、より柔軟な退職計画を立てることができます。

  4. 税金の支払いタイミング: Traditional 401(k)は税前に拠出し、退職時に税金がかかります。Roth 401(k)は、退職時に税金がかからない代わりに、拠出時に税後収入から支払う必要があります。

  5. 投資成長の税金: Roth 401(k)では、投資成長分に対する税金を支払う必要がなく、これは長期的な資産形成に大きな利点を提供します。

  6. 拠出限度額: 2024年の401(k)の拠出限度額は、$23,000ですが、50歳以上の場合は$30,500まで拠出が可能です。これは、年齢に応じた追加拠出が認められているためです。

  7. 退職後の税負担: 退職時の税率は、現在の税率と異なる可能性があります。このため、将来の税率が低くなると予測する場合は、Traditional 401(k)が有利になることがあります。

  8. Roth 401(k)の柔軟性: Roth 401(k)は、Roth IRAと比較して柔軟性に欠けますが、資格のある分配を行うことで税金を支払うことなく資金を引き出すことが可能です。

  9. 最低分配要件: Traditional 401(k)は最低分配要件がありますが、Roth 401(k)にはその要件がありません。これは、退職後の資金計画において重要な要素です。

  10. 双方への拠出戦略: TraditionalとRoth 401(k)の両方に拠出することで、税負担の分散と将来の資金の柔軟性が得られます。これにより、より効果的な退職計画を立てることが可能です。


「企業の検討点」

  1. 税前控除の即時効果: Traditional 401(k)による税前控除は、現在の税負担を軽減しますが、将来の税金の支払いを意味します。

  2. Roth 401(k)の長期的メリット: 税後収入からの拠出は短期的には負担になりますが、退職時の税負担を回避できる長期的なメリットがあります。

  3. 将来の税率の予測: 退職時の税率が現在より高くなると予想される場合は、Roth 401(k)が有利です。

  4. 拠出限度と年齢: 年齢に応じた追加拠出が可能であるため、年齢が50歳以上の場合は拠出限度が高くなります。

  5. 投資成長の非課税: Roth 401(k)では、投資成長が非課税であるため、長期的な資産形成に有利です。


「Q&A」

Q1: Roth 401(k)とTraditional 401(k)の主な違いは何ですか? A1: 主な違いは税金の扱いにあります。Traditional 401(k)は税前に拠出し、退職時に税金がかかります。一方、Roth 401(k)は税後に拠出し、退職時の分配が非課税です。


Q2: Roth 401(k)に拠出することのメリットは何ですか? A2: Roth 401(k)に拠出するメリットは、退職後に税金を支払う必要がなく、投資成長も非課税である点です。これは将来の税率が現在より高いと予想される場合に特に有利です。


Q3: Traditional 401(k)への拠出が適しているのはどのような場合ですか? A3: 現在の税率が将来よりも高いと予想される場合や、現在の調整後総所得を減らしたい場合にTraditional 401(k)が適しています。即時の税節約が可能ですが、退職時には税金が課されます。


Q4: Traditional 401(k)とRoth 401(k)のどちらにも拠出できますか? A4: はい、可能です。ただし、両方のアカウントへの合計拠出額が年間の拠出限度額を超えないようにする必要があります。


Q5: Roth 401(k)からの資金引き出しには条件がありますか? A5: はい、Roth 401(k)からの資金引き出しは、アカウントが開設されてから5年以上経過し、かつ59歳半を超える場合に限り、税金や罰金なしで行うことができます。


Q6: 退職時の税率が不明な場合、どちらの401(k)プランを選択すべきですか? A6: 税率が不明な場合は、両方のプランへの分散拠出を検討すると良いでしょう。これにより、将来の不確実性に対処し、税制上の柔軟性を確保することができます。





Comentários


bottom of page