top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

実は多い昇給フリーズ

Bamboo HR社の調査によると、過去12か月間で昇給のなかった従業員が多くいることが発表された。

現在の給与の高騰には2つの大きな要因がある。


人手不足とインフレである。


各企業が雇用を優位に進めるために給与を見直し候補者を募っていたり、インフレのために昇給を早めたりと色々な対応が講じられている。


このような状況の中でも33%程度の従業員は過去12か月で昇給がなかったと返答している。


給与調査会社等で行われている調査結果によると、2023年にかけて例年よりも大幅な昇給を検討している企業も多いが、業種により対応が異なるようである。


つまりIT業界や比較的高収入な業界や職種であれば昇給が期待できるが、他の業種では給与調整が行われない可能性もある。

Comments


bottom of page