top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

米国のミドルクラスの定義とは? / Defining the Middle Class in the U.S.:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

アメリカの「ミドルクラス(Middle Class)」の定義は、家庭の収入だけでなく、居住地や家族のサイズによっても変わり、また算出方法も異なる場合もありますが、いわゆるPaycheck-to-Pacheck以上の水準で生活レベルを保てている家庭を指す場合が多いです。


「主要な点」

  1. ミドルクラスの定義: ピュー研究所によると、ミドルクラスは、アメリカの中央世帯収入の三分の二から二倍の間に収入がある世帯を指します。

  2. ミドルクラスの割合の推移: 過去五十年間でミドルクラスの割合は縮小傾向にありましたが、2011年以降は約50%で安定しています。1971年には61%だったミドルクラスの割合は、それ以降縮小し続けていました。

  3. 所得によるミドルクラスの地域差: 家族のサイズや居住地によって、ミドルクラスの所得の閾値は変わります。

  4. ミドルクラスの自己認識: ギャラップの調査によると、少なくとも2002年以来、アメリカの成人人口の半数以上が自らをミドルクラスまたはミドルクラスの上に分類しています。この認識は、統計上の定義とは異なる場合があり、実際の所得と自己認識の間には乖離があるかもしれません。

  5. ミドルクラスの経済的な特徴: ミドルクラスは、「給料から給料へ」と生活していないが、長期にわたって収入がなくても生活できるほどの財政的な余裕もないという特徴があります。このような経済的状況は、多数の人に共通するものです。

  6. Covid-19パンデミックによる影響: 短期間ではありますが、Covid-19パンデミックによる経済的な影響にもかかわらず、ミドルクラスまたはミドルクラスの上に自らを分類する成人の割合は50%を下回ることはありませんでした。この事実は、ミドルクラスの強靭性を示しています。


「都市圏のミドルクラスの世帯収入」

都市圏

下限

上限

New York/Newark/Jersey City

$56,000

$169,000

LA/Long Beach/Anaheim

$55,000

$165,000

Chicago/Naperville/Elgin

$52,000

$152,000

Dallas/Fort Worth/Arlington

$51,000

$152,000

Houston/The Woodlands/Sugar Land

$47,000

$142,000

Washington/Arlington/Alexandria

$74,000

$221,000

Philadelphia/Camden/Wilmington

$53,000

$160,000

Miami/Ft. Lauderdale/West Palm Beach

$43,000

$128,000

Atlanta/Sandy Springs/Alpharetta

$52,000

$155,000

Boston/Cambridge/Newton

$67,000

$202,000

Phoenix/Mesa/Chandler

$50,000

$151,000

SF/Oakland/Berkley

$77,000

$232,000

Riverside/San Bernardino/Ontario

$51,000

$154,000

Detroit/Warren/Deaborn

$45,000

$134,000

Seattle/Tacoma/Bellevue

$68,000

$203,000

Minneapolis/St. Paul/Bloomington

$58,000

$175,000

San Diego/Chula Vista/Carlsbad

$61,000

$182,000

Tampa/St. Petersburg/Clearwater

$42,000

$126,000

Denver/Aurora/Lakewood

$60,000

$181,000

Baltimore/Columbia/Towson

$58,000

$173,000

「企業の検討点」

  1. 地域に応じたミドルクラスの定義: 企業は、地域によって異なるミドルクラスの所得閾値を理解し、その地域の経済状況に合わせた戦略を立てる必要があります。

  2. ミドルクラスの消費行動の理解: ミドルクラスの経済的特性を把握することで、企業はより効果的なマーケティング戦略を展開することが可能になります。

  3. ミドルクラスの経済的強靭性: 経済的な不確実性の中でもミドルクラスの割合が安定していることから、ミドルクラス向けの製品やサービスの需要は持続的である可能性が高いと言えます。


「Q&A」

Q1: ミドルクラスの所得範囲はどのように定義されますか?               A1: ミドルクラスは、アメリカの中央世帯収入の三分の二から二倍の間に収入がある世帯と定義されています。


Q2: なぜミドルクラスの割合は過去数十年で変動しているのですか?           A2: ミドルクラスの割合は、経済成長、所得の不平等の増加、政策の変更など、多くの要因によって影響を受けています。


Q3: 地域によってミドルクラスの所得閾値が異なるのはなぜですか?           A3: 生活費、特に住宅費や税金などが地域によって大きく異なるため、同じ収入でも地域によってミドルクラスに該当するかどうかが変わります。そのため、地域ごとの経済状況を反映したミドルクラスの所得閾値が設定されています。



टिप्पणियां


bottom of page