• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

1月のレストランの雇用者数

COVID-19のオミクロン株はレストランでの雇用者数やレストランの業態にどの様な影響が出たのか。


1月の雇用者数や状況がNational Restaurant Association(NRA:全米レストラン協会)から発表された。


予想よりも遥かに多い結果となった1月の雇用統計であるが、レストラン業界も以前と比較すると緩やかながら雇用者の増加が続いており、10万8,200人が雇用をされている。


1月を含めて過去13か月間連続で雇用者数は増加、総計170万人が雇用されているものの、現在も2020年2月時点の雇用水準を100万人ほど(約8%)を下回っている状況である。


オミクロン株の影響は少ないように見える数値ではあるものの、以下がレストラン各業態でのオミクロンンから受けた影響であり、これを見ると何かしらの影響を受けたレストランが多いことが分かる。


最新記事

すべて表示