top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

2024年注目の住宅市場ランキング/The Top Housing Markets to Watch in 2024:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

2024年の住宅市場に関する最新の予測によると、トレド、オハイオ州やオックスナード、カリフォルニア州など、多くの市場が注目されています。


特に、手頃な価格の中西部や北東部の市場と、南カリフォルニアの市場の回復が予測されています。

  1. 「2024年のホットな住宅市場」:Realtor.comによると、2024年には住宅ローンのコストが低下し、住宅の手頃さが向上すると予測されています。

  2. 「トップ市場:トレド、オハイオ州」:中西部と北東部の市場が手頃な価格で注目され、トレドが2024年の最もホットな市場として予測されています。

  3. 「南カリフォルニアの回復」:オックスナードを含む南カリフォルニアの市場が、2023年の低迷から回復し上位にランクインしています。

  4. 「北東部と中西部の市場」:ロチェスター、ニューヨークなど、手頃な価格の北東部と中西部の市場が上位にランクイン。

  5. 「南部市場の新築住宅の影響」:南部地域の市場は、新築住宅の割合の高さがランキングに影響を与えています。

「ランキング」

① Toledo, OH

② OXnard-Thousand Oaks-Ventura, CA

③ Rochester, NY

④ San Diego-Chula Vista-Carlsbad, CA

⑤ Riverside-San Bernardino-Ontario, CA

⑥ Bakersfield, CA

⑦ Springfield, MA

⑧ Worcester, CA

⑨ Grand Rapids-Kentwood, MI

⑩ Los Angeles-Long Beach-Anaheim, CA


「企業の検討点」

  1. 「市場選択の重要性」:住宅市場の予測に基づき、投資先の市場を慎重に選ぶ必要があります。

  2. 「価格動向の把握」:市場の価格動向を理解し、適切な価格での投資を目指します。

  3. 「地域特性の理解」:各市場の地域特性と成長要因を把握し、投資戦略に反映させます。

  4. 「新築住宅の影響」:新築住宅の市場割合が高い地域は、特に投資のチャンスがあります。

  5. 「経済の回復と住宅市場」:経済の回復が住宅市場の動向にどのように影響を与えるかを考慮する必要があります。

「Q&A」

  1. Q: 2024年に注目すべき住宅市場はどこですか?                A: トレド、オハイオ州やオックスナード、カリフォルニア州など、手頃な価格の中西部と北東部の市場、および南カリフォルニアの市場が注目されています。

  2. Q: 住宅価格はどのように変化すると予測されていますか?           A: 2024年には、住宅ローンのコストが低下し、住宅の手頃さが改善されることが予測されており、一部の市場では住宅価格の上昇が見込まれています。

  3. Q: 新築住宅市場の影響について教えてください。                A: 新築住宅の市場割合が高い南部地域は、2024年の住宅市場に大きな影響を与えると予測されており、特に新築住宅が多い市場では売買活動が活発になることが期待されます。



コメント


bottom of page