top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

採用市場での「Ghost」:その原因と影響:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

  1. 企業の面接後の「ゴースティング」問題:労働者の57%が「ゴースティング」された

  2. 新しい仕事に求めるもの:給与の増加が最も多い理由(53%)

  3. 採用までの時間:空席のポジションを埋めるのに平均44日

  4. 採用プロセスの長期化問題:長期化すると候補者が会社を疑問視

  5. マイノリティ候補者の増加率:男性候補者は女性候補者よりも28%「ゴースティング」される可能性が高い

  6. フレキシブルな労働政策(33%)やキャリアアップの機会(30%)というその他の新たな仕事に引きつけられる理由


Commenti


bottom of page