• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

キャリア・チェンジ

とあるマーケティング会社の調査結果によると、Great Resignation(大辞職)時代、多くの従業員が新しい業界へキャリア・チェンジを行っている。


◦ 63%:過去6カ月以内にキャリアパスや業界の変更、学校への復学を検討

◦ 88%:現在就労をしている業界以外での転職を検討


特に若年層においては、業界を変更することを最も前向きにとらえている。

COVID-19以降、従業員が会社に期待する内容が変わり、企業の目的や理念が個人考えと合致するかを考慮するケースも増えている。

最新記事

すべて表示