• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

CalSaversへの加入期限間近

本ブログでも何度か触れているが、6月30日はCalSaversへの登録期限である。

カリフォルニア州での5名以上の従業員がいる企業で(その内1名以上が18歳以上)、401(k)やIRA等(401(a), 401(k), 403(a), 403(b), 408(k), 408(p))を提供していない企業は、カリフォルニア州が運営をするCalSaversへの登録が義務付けられている。


Cal Saverの導入は2020年から3年間で段階的に行われてきた。

  • 100名以上の企業:2020年9月30日まで

  • 50名以上の企業:2021年6月30日まで

  • 5名以上の企業:2022年6月30日まで

上記が登録の期限であり、3年目の2022年は最終段階となっている。


雇用主はCalSaversへの登録後30日以内に、従業員の情報を管理者へ提供する必要がある。


なお、既に条件を満たしているリタイアメントプランを提供している企業は、特に何かを行う必要は無い。


登録が必要な企業は、以下のリンクから。


CalSaversへの登録リンク

最新記事

すべて表示