top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

年代別401k平均残高 / Average 401kBalance by Age:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

退職計画に欠かせない401k。平均残高11万2,572ドルという数字の背後には、アメリカ人の実態が反映されています。


年齢が上がるにつれて増える貯蓄額、しかし中央値2万7,376ドルは多くの人が直面する現実。


「年齢別401(k)の平均値と中央値」

Age

Average 401(k) balance

Median 401(k) balance

Under 25

$5,236

$1,948

25 to 34

$30,017

$11,357

35 to 44

$76,354

$28,318

45 to 54

$142,069

$48,301

55 to 64

$207,874

$71,168

65 and up

$232,710

$70,620

「主要な点」

  1. 401(k)平均残高とは?米国の401(k)の平均残高は11万2,572ドルですが、実際には多くの人がこの金額に達していません。

  2. 401(k)の中央値中央値は2万7,376ドルと、平均残高から大きく乖離しており、一般のアメリカ人の貯蓄実態をより正確に反映しています。

  3. 年齢に応じた401(k)の増加年齢が上がるにつれて401(k)の残高も増え、若年層の積み立てが将来の大きな資産へとつながります。

  4. 収入別401(k)残高の差年収が増えると401(k)の貯蓄額も大きくなり、特に5万ドルを超えた場合の増加が顕著です。

  5. 性別による401(k)貯蓄の違い男性は女性よりも平均1万227ドル多く401(k)に貯蓄しており、退職貯蓄における性別格差が存在します。

  6. アメリカ人の退職に対する期待値の変化アメリカの成人は退職に146万ドルが必要と考えており、これは昨年の127万ドルから15%、2020年の95万1千ドルからは53%の増加です。

  7. 早期投資の重要性401(k)への早期からの投資は、複利の効果を最大限に活用し、将来の退職資金を増やすために重要です。

  8. 雇用者マッチングの利点雇用者による401(k)へのマッチングは、追加の貯蓄を生み出し、従業員の退職計画をサポートします。


「企業の検討点」

  1. 退職計画教育の重要性企業は従業員が401(k)の重要性と利用方法を理解できるよう支援し、より有効な退職計画の策定を促すべきです。

  2. マッチング制度の促進従業員が企業の401(k)マッチング制度を最大限に活用できるようにし、積極的な退職貯蓄を奨励します。

  3. 退職に対する意識の高揚アメリカ人の退職に対する期待額が増加していることを踏まえ、従業員の退職計画に対する意識を高める取り組みが求められます。

  4. 投資オプションの提供多様な投資選択肢を提供し、従業員が自身のリスク許容度や目標に合った投資ができるようにすることが重要です。

  5. 退職後のサポート体制従業員が退職後も資産を適切に管理できるよう、継続的なサポートや教育を提供することが望ましいです。


「Q&A」

Q1: なぜ401(k)の中央値と平均値に大きな違いがあるのですか?A1: 401(k)の平均値は高額なアカウントの影響を受けやすく、中央値はより多くのアメリカ人の実際の退職貯蓄状況を反映しています。


Q2: 退職に146万ドルが必要という現在の見積もりは、なぜ以前よりも高いのですか?A2: 物価の上昇、および退職後の生活品質への期待の向上が、必要な退職資金額の見積もりを引き上げています。


Q3: 企業が401(k)マッチングを提供するメリットは? A3: マッチング制度は従業員のロイヤルティを高め、より積極的な退職貯蓄への参加を促すことができます。




Comments


bottom of page