• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

マクドナルドで時給22ドル

まだ可決していないが、カリフォルニア州でAB257という法案が提案されている。

AB257、別名Fast Food Accountability and Standards Recovery Act(FAST Recovery Act)と呼ばれるもので、カリフォルニア州のファーストフード店の規制に関する法案である。


ファーストフード店での最低賃金、労働時間、健康、安全、福祉に関する労働条件を向上することが目的である。


FAST Recovery Actは全てのファーストフード店に適用されるものではなくて、全国に100店舗以上を展開するファーストフード・チェーン店への適用となる。


特に大きなインパクトをもつ内容が時給に関するものである。


この法案が施行されると、該当企業の従業員は2023年1月から2023年12月31日までの間に時給を22ドルとすることとなり、その後は物価上昇率に合わせて上昇することとなる。


この法案の動向も気になるところである。

最新記事

すべて表示