top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

住宅価格が急騰 / Skyrocketing Home Prices:「アメリカ人事界隈」#アメリカHR

2024年にアメリカで住宅購入が最も高額な都市のトップ10のうち、半数はカリフォルニア州にあります(Skyrocketing Home Prices)。


サンノゼがトップで、中央値の住宅販売価格は1,502,362ドルです。


全国的に住宅価格は2020年から47%上昇しており、特にカリフォルニア州では住宅不足が問題となっています。


サンノゼで住宅を購入するには、年間468,252ドルの収入が必要です。


「ランキング」

City

Median Home Sale Price ($)

Increase Since 2023 (%)

Increase Since 2019 (%)

San Jose, CA

$1,502,362

12.9%

41%

San Francisco, CA

$1,132,315

10.8%

30.5%

Los Angeles, CA

$925,783

10.6%

47.9%

San Diego, CA

$876,056

9.4%

55.1%

Oxnard, CA

$844,806

8.2%

43%

Honolulu, HI

$696,729

6.6%

23.4%

Seattle, WA

$692,195

10.5%

53%

Boston, MA

$648,108

8.1%

47.9%

New York, NY

$579,117

10.7%

49.2%

Denver, CO

$573,090

3.0%

45.3%

「主要な点」

  1. サンノゼの住宅価格 サンノゼは、中央値の住宅販売価格が1,502,362ドルで、前年から12.9%増加しました。

  2. カリフォルニア州の強力な存在感 最も高額な10都市のうち、5都市がカリフォルニア州にあります。

  3. 住宅価格の全国的な上昇 住宅価格は2020年初頭から47%上昇しており、カリフォルニア州では住宅不足が深刻です。

  4. 収入要件 サンノゼで住宅を購入するには、年間468,252ドルの収入が必要です。

  5. 住宅価格の上昇率 住宅価格は、2019年から2024年にかけて大幅に上昇しています。

  6. 州別の住宅価格 サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴ、オックスナードなど、カリフォルニア州の都市が高額住宅地のトップを占めています。

  7. 他の高額都市 ホノルル、シアトル、ボストン、ニューヨーク、デンバーも高額住宅地に含まれています。

  8. 住宅価格の変動 ホノルルやシアトルなど、他の都市でも住宅価格が上昇しています。

  9. 生活費と住宅価格 生活費が高い地域では、住宅価格も高騰しています。

  10. 住宅市場の動向 全国的な住宅価格の上昇は、経済の変動や住宅不足に影響されています。


「企業の検討点」

  1. 高額な住宅市場への対応 企業は、高額な住宅市場に対応するために、従業員の住宅補助や手当を検討する必要があります。

  2. 住宅価格の上昇に備える 企業は、住宅価格の上昇に備え、従業員の賃金や福利厚生を見直すことが重要です。

  3. 地域別の賃金調整 企業は、地域ごとの生活費を考慮し、適切な賃金調整を行う必要があります。

  4. リモートワークの推進 高額な住宅市場がある地域では、リモートワークの選択肢を提供することで、従業員の経済的負担を軽減できます。

  5. 住宅市場の変動に対応する戦略 企業は、住宅市場の変動に迅速に対応できる戦略を立てることが求められます。


「Q&A」

Q1: 最も高額な住宅地はどこですか? A: サンノゼが最も高額な住宅地で、中央値の住宅販売価格は1,502,362ドルです。


Q2: 住宅価格の上昇率はどれくらいですか? A: サンノゼの住宅価格は、2023年から12.9%増加しています。


Q3: 住宅価格が高額な理由は何ですか? A: 住宅価格が高額な理由には、大都市への人口集中や住宅不足が挙げられます。


Q4: 高額な住宅市場で従業員を支援する方法は? A: 企業は、住宅補助や地域手当を提供し、従業員の経済的負担を軽減することができます。





Comentários


bottom of page