• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

21年1月1日より全米20州で最低賃金の上昇 

連邦レベルでの最低賃金は2009年より7.25ドルのままであるが、各州によって最低賃金は異なる水準が設けられている。

2021年1月より最低賃金が上昇するのは以下の20州である(ニューヨーク州は2020年12月31日から適用)。

各州のみならず、各都市にも最低賃金が設定されている場合もあるため、自社の所在地の最低賃金の上昇の調査をする必要がある。

最新記事

すべて表示

© HR Linqs, Inc. All Rights Reserved