top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

Lululemon社の解雇騒動:従業員の安全と企業ポリシーのジレンマ:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

  1. Lululemon社のCEO、Calvin McDonald氏は窃盗に関与しないというゼロ・トレランスポリシーを強調。

  2. このポリシーは、チームと顧客の安全を最優先するためのもの。

  3. McDonald氏によると、従業員は窃盗が起きた際には引き下がり、窃盗が起きるのを見守るように訓練されている。

  4. 解雇された2名の従業員は、窃盗者に対して一切関与しないという会社のポリシーを認識していた。

  5. しかし、従業員たちは自分たちが守られていないと感じ、警察を呼び出した。

  6. 従業員は警察を呼ぶ決定について地域マネージャーから問い詰められ、その後解雇された。

  7. 従業員たちは具体的な理由を示されずに解雇され、退職金も受け取らなかったと主張。

  8. 強盗のビデオが拡散されたことにより、問題はより大きくなった。

  9. この事件は、同じ店舗で発生した一連の窃盗事件の最新のものであった。

  10. 事件後の対応として、従業員は窃盗が終わった後にQRコードをスキャンするという。


Kommentare


bottom of page