top of page
  • 榊原 将/HR Linqs, Inc.

育児関連のベネフィット

多くの子供を持つ親が従業員として働いている。

2021年には18歳未満の子供をもつ母親の71.2%、父親の92.5%が働いているという統計がある。


子供をもつ親の心配事として、以下が挙げられている。

  • 子供の成長

  • 学校や保育園、習いごとのスケジュール

  • 経済的な状況

  • 育児費用の増加

COVID-19によって、育児関連のベネフィットの提供を通じて多くの従業員のニーズに応えることへの重要性がより明確になった。


具体的にどのようなベネフィットのニーズが多いのか。

  • Dependent Care Flexible Spending Account (DCFSA)

  • 保育園や保育所のバックアップ

  • 企業からの育児補助金

  • 有給の育児休暇休職

  • 敷地内の保育サービス

中小企業では中々提供へのハードルが高いものもあるが、育児関連のベネフィットは2023年もさらにニーズが増えそうである。

最新記事

すべて表示
bottom of page