• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

ガソリンが4ドル以下

全米の平均ガソリン代の値段が減少している。


AAAによると、平均のレギュラーのガソリン代が今年3月以来、5カ月ぶりに初めて4ドルを下回ったようである。


最も高騰した6月には5.01ドルを記録したので、この2カ月で1ドル強減少したことになる。


しかしながら昨年の8月の平均が3.185ドルであったことを考慮すると、まだまだ高水準であることに間違いない。


最新記事

すべて表示

8月のJOLTS