• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

JOLTSが微妙に改善

最新のJob Openings and Labor Turnover Survey (JOLTS)が発表された。

4月の求人数は1,140万件となり、3月の1,186万件から減少した。


業種別では医療・福祉、小売りや食品業界で3月から4月にかけて求人数が10万人以上減少している。


しかしながら求人数と労働者にはまだ546万人ほどの差があり、人手不足も継続している。


4月には440万人が辞職をし、Great Resignationは現在も進行していることが確認できる。