top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

7月4日の驚異的なホットドッグ消費量:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

  1. ホットドッグは古代ローマの皇帝ネロの料理人によって発明されたという説がある。

  2. ドイツ移民によってソーセージがアメリカにもたらされ、今日のホットドッグの形になった。

  3. Nathan's Famousの創業者であるNathan Handwerkerがホットドッグを一般に広めた。

  4. 夏は"ホットドッグの季節"とされ、特にMemorial DayとLabor Dayの間にホットドッグの販売が増える。

  5. 夏季だけで全ホットドッグの3分の1以上、600億円以上が売れる。

  6. 7月はホットドッグの全販売の約10%が発生する「ホットドッグ月間」。

  7. 7月4日だけで1億5000万本のホットドッグが消費される。

  8. ホットドッグは、ワシントンD.C.からロサンゼルスまでの全国を五回以上もつなげる量になる。


bottom of page