• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

求職活動と夏休み

求人情報専門の検索エンジンであるIndeed社の調査によると、8月の求職活動は前月比で減少をしたようである。

減少した要因は子供の夏休みにある。失業者が職場復帰出来ない大きな理由の一つに子供のケアが挙げられており、秋に学校が再開されることで求職活動は再度上昇傾向になる可能性が高い。


現在も人材不足であることに変わりは無く、求人数が求職者数を大幅に上回る状況が継続されると見込まれている。候補者を惹き付けるための条件提示を検討している企業が増加していること間違いない。


今回の調査結果は、求職に際して子供のケアが影響することを裏付けするものである。

最新記事

すべて表示