• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

本日から税金の還付金の配布開始

カリフォルニア州で本日からガソリンカード(税金の還付金)の配布が開始される。

総勢2,300万人へ届くガソリンカードはMiddle Class Tax Refund Estimatorプログラムの一環である。


2020年の州税申告書を電子で申告した人には銀行口座に直接入金がされ、10月末までには大半の人にこの方法で還付金が届く予定となっている。


銀行に直接入金がされない場合は、デビッドカードが郵送される予定となっており、2023年1月15日までに全ての還付金がカリフォルニア州の住民に届く予定である。


1年前カリフォルニア州での平均ガソリン価格は4.42ドルであったが、現在の平均は6.42ドルである。

一時期は価格が低下傾向にあったが、再度上昇している。

最新記事

すべて表示