• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

CA州中小企業向け補助金プログラム

California Small Business COVID-19 Relief Grant Programの新たな日程が発表された。

このプログラムは対象企業に対して5千ドルから2.5万ドルまでの支援金が給付されるプログラムである。

対象企業は、収益が250万ドルまでの企業となっており、収益額によって支援金が異なる。


  • 1千ドルから10万ドルの収益:5千ドル

  • 10万ドルから100万ドルの収益:1.5万ドル

  • 100万ドルから250万ドルの収益:2.5万ドル


現在までに既に2回の抽選が行われており、約4万社に対して5億ドルの支援金が給付されている。


既に35万社の中小企業やNPOが申請をしており、追加で20億7,500万ドルが給付されることとなる。


  • 第3回目: 3月5日―3月11日まで(第1回目、第2回目で既に申請をしている企業限定。新規での申請は不可)

  • 第4回目: 3月16日―3月23日まで(NPO団体限定。)

  • 第5回目:3月25日―3月31日まで(第1回目から第3回目で既に申請をしている企業限定。新規での申請が可能)

第6回目の日程は後日発表となるが、対象は第1回目から第5回目までに既に申請をしており抽選に外れた企業、および新規申請も受け付けるようである。


また今回の申請は各郡にて、また複数言語にて行うことが可能であり日本語でも申請が可能となっている。


詳細は以下より:


California Small Business COVID-19 Relief Grant Program

最新記事

すべて表示