• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

ワクチン接種証明の必要なレストラン

まだ実施はされていないものの、既にニューヨークとサンフランシスコでは、一部の屋内施設(レストラン・バー含む)でワクチン接種証明が必要となることが決定されている。

ロサンゼルス市も同様の措置を取ることが検討されており、近々の実施に向けて議論の真っただ中である。


ワクチン接種を証明する方法が限られており、またワクチン非接種者もまだ多い中で、ワクチン証明の提示を義務付けた場合、30%の顧客がテーブルにつくことが無く退店することが予想されている。


このような状況を改善するべく、米国版食べログのYelpやレストラン予約アプリであるOpenTable(オープンテーブル)では、各レストランのワクチン接種要件を表示する機能を追加することを発表した。


消費者がワクチン接種を義務付けているレストランを選択できること、ワクチン非接種者が事前に要件確認が出来ることが目的であり、レストランでの混乱を避けることが目的でなる。

最新記事

すべて表示