top of page
  • 榊原 将/HR Linqs, Inc.

最低賃金関連の纏め:「アメリカ人事を図と表で(仮)」

2023年になり早1か月弱。


多くの州では1月から最低賃金の更新がありました(27州、41都市)。


今後15ドル(またはそれ以上)の最低賃金を目指している州も多くあります。


① 2023年の各州での最低賃金を纏めた表(州によっては、企業規模によって異なりますので注意が必要)。


② 2022年から2023年にかけて最低賃金が上昇した州を纏めた表。


③ 今後15ドルまで最低賃金が上昇する州のスケジュールを纏めた表。


「アメリカ人事を図と表で(仮)」という形で毎日更新してますので、ご期待くださいませ。



最新記事

すべて表示
bottom of page