• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

LA郡のビジネスの再開ガイドライン

ロサンゼルス郡では黄色(Minimal)の経済再開指標への移行が発表された。

Four-Tier Color-Codeが発表されてから早1年、最も規制が緩和された階層への移行は非常に喜ばしいことである。


一時期は米国内でも最も多い感染率となっていたカリフォルニア州も、現在では感染率が最も低い場所となっている。カリフォルニア州の人口4千万人のうち、25%に当たる1千万人が住んでいるロサンゼルス郡では先週の日曜日と月曜日にはCOVID-19による死者が0人となった。


黄色(Minimal)への移行がされると、多くの場所では人数制限や営業時間が緩和されることとなり、6月15日のフル再開へ向けて順調に移行しているようである。


County of Los AngelesのPublic Health(LA郡公衆衛生局)が各業種によっての再開ガイドラインを更新しているので、以下のリンクより確認することを推奨する。


County of Los Angeles, Public Health

最新記事

すべて表示