• HR Linqs, Inc.

失業率と雇用者数

Bureau of Labor Statistics (BLS: 米労働省労働統計局)から、米国の8月の雇用統計が発表された。


8月の非農業雇用者数は137.1万人となり、予想132万人を上回る結果となった。


そして8月の失業率は8.4%となり、予想9.8%を大きく下回り、7月の10.2%から1.8%ポイント低下した。


政府関連職員の雇用が34.4万人と合計の25%ほどを占めている(内32.8万人はCensus Workerと呼ばれる国税調査員)。


◦政府関連職員:+34.4万人

◦リテイル業:+24.9万人

◦プロフェッショナルサービス:+19.7万人

◦ホスピタリティ(多くは飲食業):+17.4万人

◦教育と保険:14.7万人

◦輸送業(多くは倉庫):7.8万人


2020年3月以降:



© 2020 by HR Linqs, Inc.