• HR Linqs, Inc.

セクハラ防止トレーニングとは!?

ハラスメント、セクハラ、良く聞く言葉ではあるが、実際に何をしたらいけないの!?


今の時代を生きていれば、セクハラがいけないという事は知っているだろうし、知らないなんていうのは言い訳でしかない事は誰もが分かっているはず。


そして社内での立場が高ければ高いほど、知っておかなければいけない事で。行動、言動、デスク上に飾っている写真やポスターでもセクハラにはなり得る。

いきなり人の身体を触ったり、身体的な事でコメントをしたり、ちょっと考えれば分かる様なセクハラもある一方で、実際どういった事がセクハラと認定されてしまうのか。逆にいうと、何を気を付ける事でセクハラという疑いをされずにすむのか、というのは知っているべき情報であるのは間違いない。



CA州では2020年1月までに従業員5名以上の企業で、管理職は2時間、一般従業員は1時間のセクハラ防止トレーニングを受講する事が法的に義務付けら、その後も2年に一度はこのトレーニングを受ける義務がある。


どう考えても、今後も規制が厳しくなっていくエリアではあるので、きちんと情報を得た上で社内で健全な関係を構築していく事が最善である。

© 2020 by HR Linqs, Inc.