• HR Linqs, Inc.

レストランの売り上げ

全米レストラン協会の発表によると、8月のレストランの売り上げは例年を34%ほど下回ったということである。

COVID-19拡大開始後の5か月間では1,650億ドルもの売り上げの減少があり、2020年の飲食業界では最終的に2,400億ドル減となる予想がされている。

売り上げが減少しても、約60%の経営者は運営コストの減少と売り上げ高は比例しておらずに、売り上げが減少する中、運営コストがかさんでいるという状況であるという統計も発表された。

また飲食業での雇用状況もCOVID-19以前と比較すると71%ほどの水準であり、300万人近くが失業中である。

40%程の飲食業は政府からの追加支援がない限り、今後6ヵ月以内には閉店をせざるを得ない状況であるとしている。多くの州では既に店内飲食が許可されているものの、営業にあたり人数制限やソーシャルディスタンス等、解決をしなければいけないハードルが多くある。

屋外飲食のみ認められている州では、秋・冬にかけて(天候の都合で)実施出来なくなる場所も多くあり、検討課題の一つである。

© 2020 by HR Linqs, Inc.