• HR Linqs, Inc.

給与の支払い方法(カリフォルニア州)

給与設定を行う上で、考慮してみては如何だろうか!? カリフォルニア州では給与の支払い方法にも州法が存在する。時給社員に対しての支払いは毎月2回以上である事(毎週、隔週等)、月給社員に対しては毎月1回でも良いが毎月の給与を同月の26日までに支払う事が義務付けられている。また締め日から7日間以内に給与日を設ける(給与の支払いを行う)必要がある。

その中でTwice Monthly Schedule(月2回の給与日)という以下の方法:

締め日から給与日まで10日間の猶予が許可されている。給与日を決定する上で、検討事項に含めてみるのも良いのでは!?

© 2020 by HR Linqs, Inc.