• HR Linqs, Inc.

LA市とLA郡

CA州の最低賃金が上昇する事は、かなり多くの方は知っているのではないだろうか。

CA州では州法として最低賃金が上昇するだけでなく、LA郡やLA市等々で独自に最低賃金が上昇する場合がある。


LA市、SF市、Santa Monica市、San Jose市という場合だと分かりやすいのだが、LA郡(カウンティ)で分類されている場合がある。


例えば日系企業が多く所在しているトーランス市。トーランス自体はLA郡なのであるが、LA郡の最低賃金を遵守する必要が無い。これはトーランス市がIncorporated Cityという(簡単に言うと)独自の法律を制定可能な市である為。


郡(カウンティ)で分類をされている場所にオフィスがある場合、給与を上昇する前に調査をしてみてもよいかもしれない。


© 2020 by HR Linqs, Inc.