• HR Linqs, Inc.

コントラクターは難しい

CA州でコントラクターとして契約するのは、中々厳しいものであり。


9月10日にCA州で新たな法案が可決され、この新たな法案によって今まで以上にコントラクター契約を結ぶのが難しくなった。


今後はコントラクター契約を結びたい人がいる場合には、契約を結ぶ人への1)管理が出来ない、2)社内での通常業務を行う事が出来ない、3)契約を結ぶ人自身が個別でクライアントを持ってビジネスを行っている、という3つの条件をクリアしている必要がある。


リスクがあるとされている従業員を雇用せずに、比較的管理がし易いコントラクター契約を結ぶ方向を検討する企業は多いが、この方法は今まで以上にリスクが生じると考えるべきであろう。

© 2020 by HR Linqs, Inc.