• HR Linqs, Inc.

PFL:家族の看病での給与補填が8週間まで延長

Paid Family Leave (PFL)で休職の際に補填される給与が6週間から8週間へ。


カリフォルニア州にはPaid Family Leave(PFL)という、家族の看病や新生児のお世話の為に休職をする事が可能なプログラムがある。Leaveという名がついているので「休職」のプログラムというよりも、実質的には給与の補填プログラムである。

簡単に言うと1)重病、大病を患っている家族の看病、2)1年未満の新生児や養子縁組をしたお子さんのお世話の為に使用が可能なプログラムである。


現在は給与の補填は最長で6週間までであるが、2020年7月1日からこの期間が8週間に延長されるという嬉しいニュースである。

© 2020 by HR Linqs, Inc.