• 榊原 将/HR Linqs, Inc.

4月の消費者のレストランでの支出は増加

コロナの影響が改善しての規制緩和が要因となり、外出をする人が多くなっている。


外出をする人が多くなることで、レストランでの支出も必然的に増加している。


全米での4月のレストランの売り上げ高は649億ドルとなり、前月比でプラス3%の増加である。


2020年2月の売り上げからはまだ13億ドル(約2%)ほど低い水準にはあるものの、特に2021年になってからは順調に売り上げが増加している。

COVID-19により、米国にあるレストランの約16%にあたる11万軒ほどが閉店したと言われている中で、現在も営業をしているレストランは今後の更なる規制緩和を期待しており、2022年の早い段階では、(レストランの業態によるものの)COVID-19以前よりも売り上げが増加していることが予測されている。

最新記事

すべて表示