top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

連邦法を下回る?2024年の各州での最低賃金と適用時期:Below Federal Standards? State Minimum Wages and Implementation Dates in 2024

通常通り、多くの州で新年の1月1日に最低賃金が上昇しました。2024年には、25州で最低賃金が既に上がっているか、または年内に上がる予定です。

 

2024年の1月1日から新たな最低賃金が導入されているのは、以下の22州です。

 

1.    アラスカ州

2.    アリゾナ州

3.    カリフォルニア州

4.    コロラド州

5.    コネチカット州

6.    デラウェア州

7.    ハワイ州

8.    イリノイ州

9.    メイン州

10. メリーランド州

11. ミシガン州

12. ミネソタ州

13. ミズーリ州

14. モンタナ州

15. ネブラスカ州

16. ニュージャージー州

17. ニューヨーク州

18. オハイオ州

19. ロードアイランド州

20. サウスダコタ州

21. バーモント州

22. ワシントン州

 

2024年7月1日からは、オレゴン州とネバダ州、9月30日からはフロリダ州においても最低賃金の上昇が予定されています。

 

現時点で、州の最低賃金が15ドルを超えているのは、カリフォルニア州、ワシントン州、ニューヨーク州、ニュージャージー州、マサチューセッツ州、コネチカット州、メリーランド州の7州で、ワシントン州が$16.28と全米で最も高い最低賃金を設定しています。


30の州及びワシントンD.C.では、連邦の最低賃金7.25ドルを上回る金額が設定されています。

 

連邦の最低賃金は2007年に5.85ドル、2008年に6.55ドル、そして2009年に7.25ドルへと段階的に増加し、それ以降改定されていません。

 

最低賃金を設けていない州は、アラバマ州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、サウスカロライナ州、テネシー州の5州で、ジョージア州とワイオミング州は5.15ドルと連邦の最低賃金を下回る金額を設定しています(ただし、これら2州には連邦の最低賃金が適用されます)。


これら7州を含め、全米で20州が7.25ドルの最低賃金を適用しており、最も高い最低賃金を設定しているワシントン州との差は2倍以上あります。

 

州によっては、企業規模(従業員数)に応じて最低賃金の水準が異なる場合がありますし、多くの郡や都市も独自の最低賃金を設定しているので、所在地に応じた最低賃金の動向を調査する必要があります。





Comments


bottom of page