top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

値段が上昇した食料品

多少落ち着きそうなのか、インフレ率。

昨日13日の発表によると8月のインフレ率は昨年の同月比で8.3%上昇していることとなる。


特に食料品・飲料(酒類以外)の価格はこの1年間で13.5%も高騰している。


特に値段の幅が大きい食料品は以下のようである。

  • 卵:39.8%

  • マーガリン:38.3%

  • バター:24.6%

  • 小麦後:23.3%

  • スープ:18.5%

  • スライス肉:18.2%

  • チキン:16.6%

Yorumlar


bottom of page