• HR Linqs, Inc.

At-Will雇用とは!?

雇用契約を結ぶ事が少ないアメリカでの雇用、一般的に行われているAt-Will雇用とはどういう意味なのか。

アメリカでの雇用はほとんどの場合は、At-Will(アット・ウィル)と呼ばれている形態であり、雇用契約を結んで有期雇用をする場合が少ない。


At-Willとは自由意志(で)のような意味合いを持っている事からも分かるが、これは「従業員はいつ如何なる時でも、理由の有無に関わらず退職をする権利があり、反対に、雇用主側も同様に解雇をする権利がある」という事である。日本のように退職1か月前までに辞職の意思を伝える事、なんていう強制は出来ない。


そして、そうはいってもアメリカには従業員を守る法律がごまんとあり、解雇をする場合には差別と結ぶつけられてしまう事が多々あるので、解雇をする場合は気を付ける必要があるので、きちんとしたプロセスを踏んで、場合によっては専門家の意見を聞いて行う必要がある。

© 2020 by HR Linqs, Inc.