top of page
  • 執筆者の写真榊原 将/HR Linqs, Inc.

H-1Bビザ申請期間開始 / H-1B Visa Application Period Begins:「アメリカ人事を図と表で(仮)」#アメリカHR

2025年度のH-1Bビザ登録期間が3月6日に開始され、新たな規則が申請プロセスと手数料に大きな変更をもたらします。


USCISは、詐欺防止とプロセスの公正性を高めるために、受益者中心の選択プロセスを導入し、登録手数料を大幅に増額することを発表しました。


また、組織アカウントの導入やオンラインでの申請提出が可能になり、H-1Bビザの申請プロセスがデジタル化と効率化の新時代に入ります。


「主要な点」

  1. H-1Bビザ登録期間の開始: 2025年度のH-1Bビザの初期登録期間が3月6日から3月22日まで開設されます。この期間、米国雇用主は高度なスキルを持つ外国人専門家を一時的に雇用するためのビザ申請を行うことができます。

  2. 新規則の発表: USCISは、H-1B登録プロセスの公正性を高め、詐欺を減少させることを目的とした最終規則を発表しました。これにより、申請プロセスにおけるセキュリティが強化されます。

  3. 登録手数料の増加: 2024年4月1日から、H-1Bビザの登録手数料が10ドルから215ドルに増額され、2026年度のH-1Bキャップシーズンから適用されます。この手数料の増加は、企業の財務負担に影響を及ぼします。

  4. 受益者中心の選択プロセス: 新しい選択プロセスでは、登録がユニークな受益者ごとに選ばれることで、公平性が保証され、詐欺のリスクが減少します。

  5. パスポート情報の提供要求: 雇用主は、登録時に各受益者の有効なパスポート情報を提供する必要があり、これによりプロセスの透明性が向上します。

  6. 組織アカウントとオンライン申請: USCISは組織アカウントを導入し、複数の関係者が協力してH-1B登録と請願を準備できるようになります。これは、申請プロセスの効率化に貢献します。

  7. プレミアム処理費用の増加: Form I-907の提出費用が2024年2月26日以降に増加し、不正確な申請費用で提出された書類は拒否されます。これにより、迅速な審査を求める申請者に影響が出ます。

  8. オンラインでのH-1Bキャップ申請受付開始: 2024年4月1日から、選ばれた登録者に対してH-1Bキャップ請願と関連するForm I-907のオンライン提出が可能になります。

  9. 登録関連の整合性措置の追加: USCISは、H-1B登録プロセスにおける整合性を高めるために、さらなる措置を追加しました。これにより、プロセス全体の信頼性が向上します。

  10. キャップ対象請願の開始日柔軟性の法制化: 特定の請願に対する開始日の柔軟性を法制化し、H-1Bキャップに対する対応能力を高めます。


「企業の検討点」

  1. 登録手数料の増額: 企業は、H-1Bビザ申請のコスト増加に備える必要があります。

  2. 新選択プロセスの理解と準備: 公平性を保証する新しい選択プロセスに適応するための戦略を計画することが重要です。

  3. 組織アカウントの利用: 申請プロセスの効率化を図るため、新設された組織アカウントを活用することが勧められます。

  4. オンライン申請の準備: デジタル化された申請プロセスへの移行に向けて、必要な準備を行うことが求められます。

  5. プレミアム処理費用の増加に対する対応: 迅速なビザ処理を希望する場合、増加したプレミアム処理費用の影響を考慮に入れた計画を立てることが必要です。


「Q&A」

  1. Q: H-1Bビザの登録手数料はどれくらい増加しますか?              A: 2024年4月1日から、H-1Bビザの登録手数料は10ドルから215ドルに増加します。

  2. Q: 新しい選択プロセスの目的は何ですか?                    A: 新しい選択プロセスは、公平性を高め、詐欺のリスクを減らすために、ユニークな受益者ごとに登録を選択することを目的としています。

  3. Q: 組織アカウントとは何ですか、どのような利点がありますか?          A: 組織アカウントは、複数の人々が協力してH-1B登録と請願を準備できるようにする新機能です。このシステムを使用することで、申請プロセスが効率化され、アクセスが容易になります。

  4. Q: プレミアム処理の申請費用が増加するのはいつからですか?           A: プレミアム処理の申請費用は、2024年2月26日以降に増加します。不正確な申請費用で提出されたForm I-907は拒否されます。

  5. Q: H-1Bビザのオンライン申請はどのように機能しますか?            A: 2024年4月1日から、選ばれた登録者は、H-1Bキャップ請願と関連するForm I-907をオンラインで提出できます。これにより、従来の紙ベースのプロセスに代わる、より迅速で効率的な方法が提供されます。




Commentaires


bottom of page